住まい

暮らしとお金

不動産の調査事項を解説【住宅購入前の物件調査のポイント】

不動産の売買や購入をする前の調査項目を解説。調査項目は現地調査、登記事項証明書等の法務局での調査項目、市町村役場での調査項目にわけてわかりやすく説明しています。土地の購入や新築物件、中古物件の購入前の調査確認にどうぞご覧ください。
暮らしとお金

家賃が払えないときの対処法【コロナ関連による住宅確保給付金含む】

家賃が払えないときの対処法として住宅確保給付金や緊急小口資金、大家や不動産管理会社との交渉、家族からの借入れや会社の貸付制度の利用を紹介。住宅確保給付金は新型コロナウイルスの影響による制度の緩和、拡充規定もわかりやすく説明しています。
暮らしとお金

家賃を滞納したら強制退去?元大家のFPがどうなるのか解説

家賃を滞納した場合に強制退去にまで発展するケースや滞納状態が続くことによる大家や不動産管理会社からの督促の内容を元大家でFPの管理人がわかりやすく解説しています。家賃を滞納して不安や心配を抱えている方にぜひ読んでいただきたい内容です。
暮らしとお金

賃貸退去時のトラブルを防ぐ方法【退去時費用ゼロにできるかも】

賃貸アパートやマンション退去時の原状回復費用をめぐるトラブルは借主にとって大きな負担になるものです。この記事では、原状回復費用を保険を活用して負担する方法や、私自身の体験談、退去時トラブルに発展しないための注意事項等を解説しています。
暮らしとお金

住宅ローンの繰り上げ返済は必要ない2つの理由【独立系FP解説】

独立系1級FP技能士が住宅ローンの繰り上げ返済をする前に考えてほしいこと(ローン金利と団体信用生命保険)について解説。また繰り上げ返済の2つのタイプを計算例を入れて利息軽減割合の違いを説明しています。
相続・事業承継

【FP講座】建物の相続税評価額と小規模宅地等の課税価格の特例

ファイナンシャルプランナー2級・3級資格試験範囲から自用家屋、貸家の相続税評価額と小規模宅地等の課税価格の特例として特定居住用宅地等、特定事業用宅地等、貸付事業用宅地等の要件、減額割合等を解説しています。FP資格の勉強や見直しにどうぞ。
不動産

区分所有法の仕組みと普通決議や特別決議の要件【FP】

FP2級、FP3級(ファイナンシャルプランナー)試験範囲から、区分所有法の目的、専有部分、共用部分、敷地利用権の内容、集会の決議要件として普通決議、特別決議の解説をしています。FP資格の勉強やFP試験前の見直しにぜひご活用ください。
相続・事業承継

住宅取得や結婚子育て教育資金にかかる贈与税の非課税制度【FP】

ファイナンシャルプランナー2級・3級試験範囲から住宅取得等、結婚・子育て、教育に係る贈与税の非課税措置について制度の要件、非課税限度額を説明しています。FP資格の勉強やFP試験前の見直しにぜひご利用ください。
不動産

居住用財産の3,000万円特別控除の特例と軽減税率の特例【FP】

ファイナンシャルプランナー2級、3級試験範囲から居住用財産を譲渡した場合の3,000万円特別控除の特例と所有期間が10年を超える場合の軽減税率の特例について解説しています。FP資格の勉強やFP試験前の見直しにぜひご利用ください。
不動産

固定資産税と都市計画税の納税義務者と住宅用地の特例【FP】

FP2級、FP3級(ファイナンシャルプランナー)試験範囲から固定資産税と都市計画税の目的、課税主体、納税義務者、税率、住宅用地の固定資産税評価額の特例など解説しています。FP資格の勉強やFP試験前の見直しにぜひご活用ください。
スポンサーリンク